スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macbookのハードディスクが…(その1)

足りないっ!!!


メインマシンMacbook Kuro (Late 2006) 2.0GHzも
購入してからはや2年・・・
当時自分で交換するのが面倒だと思い、
Apple storeでBTOしてもらったHDD160GBも
もはやパンク状態~

そこでHDDを自分で換えることにしました。


しかし意外なことに今回が換装初挑戦なんです。
ネットで方法を調べ、いざオペ開始!


以下、今後忘れないように書き記しておきます。


用意するもの
1.HGST(320GB 5400rpm SATA) \5,980(安!)
2.HDDケース \1,480
3.トルクスレンジ(T8)と精密ドライバー


まず、コインでバッテリー部をはずす。
hdd_01
(黒だから汚れが目立つなぁ…)

バッテリーをはずし、精密ドライバーで3本のねじをはずす。
hdd_02
(ドライバーは小さいのを用意しないと買いに行くはめに…)

ハードディスクはこの白いやつをひっぱります。
hdd_03

ちなみにメモリはここにあります。
hdd_04

左が320GB、右が元の160GB(HGST)
hdd_05

この星形のネジにはトルクスドライバー(T8)を使用
hdd_06
4本のネジをはずして320GBに入れ換え、
再び元に戻して完成です!

余った160GBHDDはこのハードディスクケースにいれる
hdd_07


オペ完了!
意外とカンタンにできてしまって拍子抜け?


でもここからが大変でした・・・(続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。