スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス旅行記1~成田からフランスへ

この2月の中旬、プライベートでフランスに行ってきました。遅ればせながらその時の写真とともに、旅行中に気づいたこと、面白かったことなどを不定期で紹介していきたいと思います。


まずは、成田空港にて。時間があったので、空港内をまわってみると、無料のWi-Fiスポットを発見。早速iPhoneで使ってみた。自分の他に2、3人外国人がPCで何か作業をしていた。やはり空港内でも無線LANのニーズは高いようだ。

110308-1.jpg
簡単に接続することができた。

速度はこんな感じ↓
110308-2.jpg
無料にしては速い方だと思う。


出発は夜10時過ぎの最終便だった。ここからは約14時間のフライト。ヨーロッパには初めて行くことになるので、とても長く感じる。日本とフランスとの時差は8時間なので、ほとんど昼夜逆転と言っていいのかもしれない。この長い時間をどうやって過ごそうかと思い、備え付けのタッチパネルで映画を見ることにした。

110308-4.jpg
サイズがiPadくらい。操作性はあまりよくないけれども。


そして長い長いフライトをへて到着したのは朝4時。眠い目をこすりながらシャルル・ド・ゴール空港に降り立って最初の感想は…とにかく広い!そして近未来的で幾何学的な建物である。こういった建物が1974年に建てられたというのだからスゴいと思う。こうして今でも先進的に感じられるのだから。

110308-3.jpg
なにか宇宙ステーションにでもいるかのような感じがする。

あと気づいたのは、待ち合い席の至る所に結構な数の電源が用意されていること。これはiPhoneとiPadを持ってきていた自分を含め、モバイルユーザーにはうれしい配慮だ(実際にPCを広げている旅行者も少なくなかった)。


そんなド・ゴール空港とは早々に別れを告げ、そこから再び飛行機に乗って南仏ニースへと旅立つのであった…(続く)

スポンサーサイト

Tag : iPad iPhone 海外 旅行 Wi-Fi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。