スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーキュレーターを買ってきた。

連日暑い(というより湿気が多い!)日が続いている。

そんな中、しまっておいた扇風機を出そうと思ったら、
壊れていた。こんな時に限って…。

そこで急遽代わりのものを買うことにした。
クーラーだけでは体に悪そうだし、そもそもエコではない。

で、買うときに考えたポイント3点。
・価格が安いもの
 (高いデザイン家電も好きだが、お金は他にかけたい)
・それでいてシンプルでデザインもそこそこ
 (いかにも家電!ってのはイヤだ)
・とりあえず早く欲しい!(暑いから!)

こんなものはないかと探していたら、
ありました。それも近所の無印良品に。

それがこのサーキュレーター。

IMG_0020.jpg
サーキュレーター・ブラック(3,000円弱)

なにやら聞き慣れないカタカナだが、
どういったものなのかと思って調べてみると…

 室内でのエアコン等による冷暖房では、暖気は上昇、冷気は下降し、室内の上下(天井付近と床面付近)の温度差が大きくなりやすい。このような場合に、エアサーキュレーターを用いて天井へ向けて強い風を送り出すことにより、室内の空気が循環し攪拌され、この温度差をある程度解消することができる。冷房や暖房の補助として効率を上げる(省エネ)効果の他、足元の冷えや頭のほてりなどの不快症状の軽減にも効果がある。また、換気や冷房(扇風機の代用)の用途にも使用できる。

エアサーキュレーター ― Wikipediaより


という代物。
どうやら最近流行らしく、コンパクトなものなので
狭い我が部屋にもあまり場所をとらずに済む。

本来の目的で使う人もいるというが、
最近はちょっとデザインに気の利いた扇風機
代わりとして使う人も多いらしい。
ただし扇風機のように首振り機能がついている
わけではないのでそこは注意した方が良い
(一部の製品にはあるらしいが)。

興味のある方はこちら
(アフィリエイトではありません、念のため)。


これでこの夏も乗り切れそう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。